天然木一枚板のテーブルの選び方


インドネシアはエメラルドの首飾りと言われるように熱帯雨林が豊富な島国です。

日本でおなじみの木材の多くが、インドネシアの木材を使用しています。

バリ島では”スワール”と呼ばれている木は一枚板のテーブルにするとワイルドな木目が美しく
 
値段もチーク材に比べると比較的入手しやすいので


バリの家具屋さんでは一枚板のスワールテーブルを多く見かけます。


ご希望のお客様には、一生モノとして大切に使っていただきたい無垢材の一枚板テーブル。


十分に乾燥した板材で大きさも十分!幅1.4m長さ5mあります


何年も寝かせて、十分に自然乾燥させた上質の板を選びます。

十分に乾燥されていない木材だと、ひび割れ、虫食い、などなどさまざまな問題が出てきます。

丁寧に削っていきます
きらきら光る木目がとても綺麗です


仕上げは透明なラッカーで仕上げ

ました!

十分に乾燥しているスワールは

木目が美しい光沢を放ちます。。。

木目はひとつとして同じものが

ないので、これと全く同じものがない

世界でひとつだけのオリジナル

テーブルになります。




インドネシアは木材が豊富と言っても、最近では違法な伐採なども後を絶たず、自然が破壊されてきています。


無垢の木の味わいを満喫していただいて、お客様にはずーっとずーっと大切に使っていただきたいと

願っています。


ホラス・インドネシアでは、インドネシア産の家具を日本へのお届けも可能です。

詳細は、ホラス・インドネシアまでお問い合わせください。



PT. HORAS INDONESIA
Jl. Majapahit No.28a, Legian Kuta Bali, Indonesia
TEL : 62-361-755393 
FAX : 62-361-764220








このブログの人気の投稿

ホラスは新しい事務所に移転しました!

ライムストーンのレリーフ