投稿

4月 11, 2018の投稿を表示しています

トゥルンアグンのマーブル

イメージ
トゥルンアグンに行ってきました。
ジャワ島の東部ですがほぼ中部に近い東部の南側。
バリ島の事務所を出発して3時間半。ギリマヌクでフェリーに乗りジャワ島へ。
そこからおよそ12時間。かなりハードなドライブでした。

トゥルンアグンはジャワ島内でマーブルの産地。
正確に言うとマーブルとライムストーンの間くらいの石です。

今回はオーストラリアのお客様から、プール周りのフロア用にマーブルのブッシュハンマー仕上げをご注文頂き、その石の検品の為にトゥルンアグンへ向かいました。


トゥルンアグンの工場はほとんどが小さな工場なので、カッティングは正直言ってかなり精度が悪いです。その工場の中でも私の細かい注文を聞いてくれる工場を見つけ、マテリアルの吟味から、カッティングの精度のチェック、出来上がった石の管理までひとつひとつ話し合いながら作っていきます。


やっと出来たら今度はバリ島の倉庫へ搬送。そしてクレートへ詰めていきます。



今週末、いよいよコンテナスタッフィング。無事にお客様の家に届き、きれいに施工されるといいですね。

 ホラス・インドネシアでは、トゥルンアグン産のマーブル(ライムストーン)のブッシュハンマー仕上げのタイル材を販売しています。




 サイズは600x600x18mm 壁用には600x600x15mmがお勧め。
柔らかい風合いと明るいいろでところどころにライムストーン特有の穴や黄色の筋があって、地中海風や南国風なデザインに良く似合う、やさしい雰囲気の石材です。

お問い合わせは、ホラスインドネシアまで。