グリーンストーン スカブミ

インドネシアのタイル石材で有名なのは、

ホテルやヴィラのプールで良く使われている、あのグリーンの石。

スカブミ、という西ジャワ州の山で採れる石なので、”スカブミのグリーン”

a
ANN LIVING & ESTATE VILLA のプールは、グリーンスカブミとチャンディ・ジョグジャ ストーンを使用しています。
という意味で、グリーン・スカブミ、スカブミ・ストーンなどと呼ばれています。

水に濡れると自然で鮮やかなブルーグリーンになります。
色見や種類は、日本の温泉などで使われいてるあのグリーンの石、十和田石によく似ています。

グリーンスカブミは、デトックス作用があるため、水の浄化層や土壌改良肥料、猫のおトイレ

などに使われたりしています。




多くは工業用に粉末にして出荷していましたが、あまりにきれいな色なので

90年代から建材タイルとして加工し始め、今ではインドネシアで

もっともポピュラーな石のひとつになっています。



出来上がった石は丁寧に梱包し、コンテナへ載せていきます。

今月は、アシュドットへ向けて出荷です!

アシュドットの白い家にグリーンのプールはさぞかし映えることでしょうね。

出来上がりが楽しみです。


このブログの人気の投稿

天然木一枚板のテーブルの選び方

ホラスは新しい事務所に移転しました!

ライムストーンのレリーフ